食と健康

二十四節気

大寒(たいかん)
24節気[24] 1月20日~2月3日

冬の一番寒いこの季節、白菜の美味しさが一段と増してきます。

風呂吹きにいい大根や蕪も最も美味しい季節です。

切り干し大根は、捨ててしまうような大根の皮を寒風にさらして干すことによって作られます。
生のときよりも甘みが増して、捨ててしまうようなものを大事にするという生活の知恵から生まれた、今に伝わる伝承料理です。

禅宗に伝わる精進料理は、生臭もの(肉・魚類)は使いませんが、米や豆、野菜にも命があります。
その命を思い、最大に活かし、有難くいただきます。
だから無駄を作らないし、ごみも出ない。
原点は素朴な考えかもしれません。