食と健康

二十四節気

春分(しゅんぶん)
24節気[4] 3月21日~4月4日

白い辛夷(こぶし)の花が春を告げる早春の頃、
絨毯(じゅうたん)を敷いたように一面の蓮華草が
咲き乱れる光景。

春まだ浅き雪間や土手に萌黄色の花茎を
もたげる蕗の薹(ふきのとう)。

淡い郷愁を誘う鮮黄色の菜の花畑。

人それぞれに懐かしい春の原風景が残されています。
春のお彼岸には、春彼岸の膳として
いなりずし、ごま豆腐、
そろそろ出てくる新筍の木の芽和えなど、
素朴な精進料理が懐かしい味わいです。